エフスタイル-亀田縞のブラウス 黒鼠



新潟市の亀田に伝わる「亀田縞」は農民による水と泥に強い綿織物を自作していたことが始まりで、実用的な野良着として使われていました。現在亀田に残る2軒の機屋が、戦後消滅した亀田縞を復活させています。エフスタイルでは手ぬぐいや風呂敷などを定番として生産しておりますが、今回はさらに細い縦糸で着心地が良く柔らかい亀田縞を生産しました。着て洗ってを重ねるほどに、より肌に気持ちの良い風合いに育っていきます。サイズは婦人のMサイズで、カラーは黒鼠(グレー)です。

サイズ(婦人M):バスト105僉着丈54僉肩幅38僉袖丈56.5

メーカー/作家:
エフスタイル
販売価格:
¥12,100 (税込)